2017年07月25日

既存住宅状況調査技術者

最近はなんでも資格が必要になる。
中古の建物を買った時に不動産の宅地建物取扱者主任が行う重要事項説明に建築士が行った、既存建物の調査書が必要になるようで、その講習会に行ってきました。
内容はごく当たり前の事ではあるが、空き家が社会問題になりその対策としては効果があることを期待した。
posted by sensyou at 19:49| Comment(0) | ご案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。