2016年07月17日

松山将勝氏 講演会

日本建築家協会鹿児島地域会の夏の合同例会(8月9日)で、福岡で活躍されている建築家、松山将勝さんをお呼びし講演をして頂けることになりました。
松山さんは昨年まで日本建築家協会の福岡地域会代表をされていらっしゃいましたが、現在は九州支部副支部長に就任され、熊本支援を始め大変お忙しい方ですが、奄美出身という事もあり無理なお願いを快く引き受けて頂きました。感謝です!

国際建築賞、日本建築家協会優秀建築選、日本建築学会建築九州賞など数えきれない程の受賞歴で、建築を志す若者にもとても人気の高いまさに今注目の建築家です。
通常は例会の中での講演は、正会員と協力会社のみ参加可能ですが、とても貴重な講演ですので一般の入場も受付いたします。興味のある方は連絡下さい。また、席に限りがありますので早めにお願いします。

JIA鹿児島地域会講演会_フライヤー.pdf
posted by sensyou at 17:12| Comment(0) | ご案内

文化財ドクター事業

嘉島町の次の日は熊本市内中央区へ移動して文化財の調査です。
今回は2日連続で熊本の調査でした。
文化庁の委託を受け、寺院、仏閣、御門、細川家霊廟、古民家などの被害調査をします。
九州中からヘリテージマネージャーや修復塾受講者が集まり、担当地域を回ります。

写真は細川家初代の霊廟(れいびょう)です。
静かな高台にあり、厳かな建物群です。
霊廟は被害が少なかった事が幸いでしたが土壁の塀はほぼ全滅でした。

P1200902.JPG
P1200913.JPG
P1200865.JPG



posted by sensyou at 16:40| Comment(0) | 建築日記

熊本地震:嘉島町のり災証明2次調査 行ってきました

JIA活動で、熊本地震支援事業の熊本市嘉島町、り災証明2次調査に行きました。
九州中の各地域会でローテーションを組んで続けている支援活動です。
全国からも入れ替わりボランティアが集まっています。
前回は福島県、静岡県の方々とチームを組みなしたが、今回は長野の方々でした。
フェリーを二つ乗り継いで来た班と、陸路で来た班があるとの事。
本当に心温たかい行動に、頭が下がります。
IMG_3554.JPG
P1200757.JPG

嘉島町はお米と大豆を主に耕作しているとの事で、黒川記章設計の庁舎の廻りも
はてしなく田園が続きます。空気のきれいなところです。
IMG_3564.JPG





posted by sensyou at 16:26| Comment(0) | ご案内