2016年02月04日

建物完成

急ピッチで進めてきたGSビルが完成しました。
職人さん不足は今に始まった事ではありませんが、今回も心配しました。
でも、現場監督のたえまない努力もあり工程表の通りに終わりました。
関係したすべての方に感謝いたします。ありがとうございました。

全体外観の写真はまだありませんが、内観だけUpします。

s-s-IMG_2488_2_2.jpg
エントランス
s-s-DSC_2506_2_2.jpg
事務室
s-s-DSC_2605_2_2.jpg
開発室
s-s-DSC_2640_2_2.jpg
会議室
s-s-DSC_2687_2_2.jpg
GSカフェ
s-s-DSC_2700_2_2.jpg
講演、デモ、小会議など多目的アメニティスペース
posted by sensyou at 16:50| Comment(0) | ご案内

建築展のお礼

1/29から3日間行われたJIA建築展、無事に終了しました。
会員の作品パネル、日韓交流のパネル、鹿児島大学生の作品展示、第一工業大学活動パネル、その他建材の紹介ブースなどの催し物が並び、たくさんの方に見て頂きました。
s-s-IMG_2468_2_2.jpg
s-s-IMG_2482_2_2.jpg
s-s-IMG_2486_2_2.jpg
s-s-IMG_2479_2_2.jpg
posted by sensyou at 16:43| Comment(0) | ご案内

高崎正治さんの教え

薩摩川内市で活躍されている数寄楽舎の中俣さんと、世界的に活躍されている鹿児島県出身の建築家、高崎正治さんが会われるとの事で、中俣さんのご紹介で私も同席させて頂きました。高崎さんの創る建物は海外からも高い評価を受けており、最近オーストリア2015年度最優秀建築賞を受領された事が話題になっていましたが、その他にも王立英国建築家協会名誉フェロー賞、王立英国建築家協会ジェンクス賞、新建築国際住宅設計競技グランプリ、国際建築年鑑ミレニアム作品撰集選出、ファイドン世界現代住宅作品撰集選出、ドイツ国指名プロジェクト実施設計競技入選、日本建築家協会新人賞、など上げたらきりがないほどたくさんの受賞を受けていらっしゃいます。
会話の中でいろんなことを教えて頂きましたが、世界から観た日本人はアイデンティテを失っているように見える。もっと日本人らしくあれ。また、新しいものを創造する時にも大事なものは古典である。古典を学んでこそ思想的な物が生まれる。と小堀遠州や岡倉天心、山岡鉄舟の話を熱く語りながら教えて頂きました。
あっという間の時間でした。
本当に刺激的な日になりました。中俣さん、ありがとうございました。
高崎さんのHPです。
http://www.takasaki-architects.co.jp/

s-IMG_2497_2.jpg
posted by sensyou at 16:28| Comment(0) | ご案内

有形文化財の登録に向けて

1/23にJIAの「修復塾、実施調査」が鹿児島でありました。新照院町にある築100年の建物を有形文化財への登録をめざし調査する実務型研修です。
建物は歴史であり文化そのものですので、どう保存してどう使うかが大きなテーマになります。
当日は小雨でしたが、北九州や福岡からも参加者があり約10名での作業でした。
この建物はシロアリ被害が大きく鹿児島県シロアリ組合の廣瀬理事長にも無理をお願いして、事前調査の後報告までをまとめてもらい、当日プロジェクターを見ながら説明を頂きました。
皆さんのおかげで充実した調査・研修が出来ました。
最後はお決まりの夜学で盛り上がりました。

s-DSCN6156_2.jpg
s-DSCN6166_2.jpg
s-DSCN6157_2.jpg
s-DSCN6233_2.jpg

posted by sensyou at 16:01| Comment(0) | ご案内

JIA1月合同例会

恒例の日本建築家協会の合同例会がありました。
新年という事もありたくさんの正会員、協力会の方たちに集まって頂きました。
今年は日本ガス株式会社に新しい住宅の形「スマートハウス」についての講演と、鹿児島立短期大学、教授の揚村先生にいよいよ動き出した「御楼門の建築について」の講演を頂きました。大変興味深い話でした。
s-P1170592_2.jpg
s-DSCN6122_2.jpg
s-DSCN6125_2.jpg


posted by sensyou at 15:43| Comment(0) | ご案内