2017年10月22日

リノベ―ションの完成

たくさんの思い出と、これからの夢を住まい手と語りながら
残すものと、変えるものをひとつひとつ大切に手仕事を重ね、
住宅の改修工事が完了しました。

住宅設計は、新築でも改修でも生活スタイルや収納など
プライベートなことにも話が及びます。
お施主様との信頼関係が何より大切ですが、引き渡した後に
「夢を叶えて頂きありがとうございました」とのお手紙を
頂き感激しました。
お手紙には「これからは世界で一番好きな自分たちの
「住」で、今までより丁寧で穏やかな暮らしをしたい・・」
と、これはまさに設計をする中で一番大切にしている私の
想いでもあり「やりがい」です。
いい仕事をさせて頂き心から感謝です。
DSC_4880.jpgDSC_4793.jpgDSC_4826.jpgDSC_4821.jpg






posted by sensyou at 17:33| Comment(0) | ご案内

JIA建築展、シネマ際、講演会、シンポジウム 無事に終わりました

JIA建築展、シネマ際。
柳澤潤さんの講演会と、鹿児島大学での学生作品の講評会。
そして「明治維新150周年をテーマにしたシンポジウム」が
10月7日〜9日 鹿児島大学にて無事に盛会に終えることが
できました。

シンポジウムでは鹿児島大学の井上佳朗先生の基調講演の後に
城山観光常務の玉川惠様、JIA新人賞受賞者の柳澤潤さん、
そして鹿児島大学の鰺坂先生、またJIAからは私が登壇させて頂き
井上先生を囲んでディスカッションしました。
慣れないことばかりで、「これからの鹿児島」を上手に発信できたか
分かりませんが、何か問題提起はできたと思います。

協力していただいた皆様、参加していただいた方々、心から感謝いたします。
ありがとうございました。
DSCN9780.jpg
鹿児島大学建築学科 学生作品の講評会
DSCN9792.jpg
柳澤潤氏 講演会
DSCN9800.jpg
集合写真
DSCN9816.jpg
井上佳朗先生 基調講演
DSCN9821.jpg

DSCN9838.jpg
シンポジウム
DSCN9846.jpg
集合写真



















posted by sensyou at 17:04| Comment(0) | ご案内

古民家の改修

昭和25年に建築基準法ができて、木造の建築は「在来工法」に統一されました。
でも社会には昔から受け継がれてきた古民家(伝統工法)も共存しています。
そんな古民家の改修現場では、竹を編んだ下地に土を塗り重ねた土壁など、
今では作ろうと思っても造ることはできない構造があります。
P1290649.jpg

リフォーム工事も、まずは傾きを直すことからはじまります。
動画は建物が傾き倒れているのを直しているところです。
チエーンで引きながら衝撃を与えて少しずつい戻していきます。



posted by sensyou at 16:29| Comment(0) | ご案内

2017年10月01日

2017建築展・CINEMA祭・講演会・シンポジウムのご案内

JIA鹿児島地域会では、2017年建築展・建築シネマ祭・講演会、そしてシンポジウムを10月7日(土)〜9日(月祝) 鹿児島大学内にて開催します。

◆建築展では来年が明治維新150年周年でもある事から、明治維新をテーマにしたパネルや、会員の活動パネルを、鹿児島大学 学習交流プラザにて展示します。また、同日の3日間はマルヤガーデンズシネマにて建築をテーマにした作品を上映します。今年は伊勢神宮の式年遷宮をテーマにした「うみやまあひだ」をはじめ、明治維新に関係のある作品を準備しました。

◆7日(土)の16時からは鹿児島大学 稲盛会館にて、柳澤 潤氏の講演を開催します。柳澤氏はプリツカー賞を受賞された伊藤豊雄氏に師事し、現在は日本中で活躍されている注目の建築家です。「公共の試み」と題して新しい公共性について講演して頂きます。

◆8日(日)は、「桜島の先に見えるもの」と題して井上佳朗先生の基調講演と、シンポジウムを鹿児島大学 稲盛会館にて開催します。マルヤガーデンズ元社長の玉川恵氏や、柳澤潤氏、鹿児島大学の鰺坂先生、そして井上佳朗先生を交えて「地方から これから NEXT維新」と題しこれからの鹿児島を熱く語って頂きます。
皆さんのご参加をお待ちします。

20171001115309-0001.jpg20171001115343-0001.jpg20171001115353-0001.jpg









posted by sensyou at 11:56| Comment(0) | ご案内

UIA世界大会へ


JIAの「J」はJAPANの「J」で、UIA日本支部が「JIA」ということで、国際建築家連合(UIA)の世界大会が9月末に韓国ソウルで行われましたので参加してきました。

韓国の全羅北道建築士会「KIRA」とは長年交流をしていますので、ソウルの会場でジョン ビョンガップ会長、テ ワンソップ事務局長、イ スンヨップ前々会長と再会しました。
JIAの九州支部の仲間も一緒です。

大会の後は、世界的建築家の設計した建物や韓国の伝統建築を巡りました。
時期的に北朝鮮問題など心配な面もありましたが、UIAには世界中から約1万人弱登録があったと聞いています。文化的な民間交流が有事を避け平和へとつながることを期待します。

P1280376.jpgDSC_4358.jpgIMG_0407.jpgIMG_0519.jpgIMG_0560.jpgP1280379.jpg








posted by sensyou at 11:39| Comment(0) | ご案内